当院について

痛み・疲労・歪みの専門 「丁度いい強さで気〈身体〉を良くする」整骨院

痛み・疲労・歪みの専門
「丁度いい強さで気〈身体〉を良くする」
整骨院

ガムランディー整骨院は「癒しと治療」をテーマに、くつろげる空間で豊富な知識と技術を活かし、皆様の健康で活気のある生活に寄り添っていける院を目指しております。

あらゆる方向から患者様の体を良くするため、整骨院に必要な国家資格以外に、タイ留学をしてタイ国文部省認定のタイ古式マッサージ・フットリフレクソロジーなどの免許も取得しました。そのため、西洋医学・東洋医学の両面から患者様の体のお悩みに向き合い、安心安全をモットーに一人一人の体に合う施術を行なってまいります。

また、木の温もりを感じる院内・落ち着いた照明・アロマの香り・お気軽に飲んで頂けるハーブティなど…リラックスできる癒し空間での施術をご提供しております。

最後にガムランディーの意味ですが、タイ語で「ガムランディー=丁度いい強さ」また、「ガムラン=気/ディー=良い」という意味があり、「丁度いい強さで気(身体)を良くする」という当院のコンセプトになっております。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

院長あいさつ

当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。「ガムランディー整骨院」院長の藤川と申します。

私は、心と身体は常に繋がっていると考えています。専門的な言葉では「心身相関」と言われ「身体の調子が悪いときは心も晴れない。」「心が乱れているときは身体の調子も悪い」と言う様に心と身体は密接な関係にあります。東洋医学や仏教では「同じものを別の角度からみているようなもの」という考え方で「心身一如」といわれたりします。いずれにしても心と身体は表裏一体の分けられない関係であることは間違いありません。

そこで、心と身体を結ぶ代表的なルートとして自律神経系、内分泌系、免疫系が挙げられます。 中でも自律神経系は主軸ルートです。自律神経は「交感神経」と「副交感神経」からなり、この2つがバランスよくはたらくことで、健康状態を保っていますが、バランスが崩れることにより多彩な症状がでます。疲れがとれない、眠れない、肩がこる、といったものから大きな病気にいたることもあります。

内分泌系は、ホルモンバランスを調節し身体の様々な機能管理、恒常性を保ち、バランスが崩れるとめまいや発汗、過呼吸、脈が速くなる、頭痛、吐き気、立ちくらみ、血圧の上昇下降という身体症状が出ます。また、イライラする、気分が悪い、不安感、焦燥感、抑うつ症状、気が重いなどの精神的症状が出ることもあります。免疫系は身体の防御システムで、ストレスにより防御機能が弱くなり、病気になりやすくなります。

しかし、これらを意識で調節することは非常に困難です。こういった症状に対して当院では、タイ古式マッサージ、フットリフレクソロジーなどで「エネルギーライン」の流れを調節することにより本来の働きやバランスを取り戻し、自然治癒力を高め、心身ともに健康にします。

また、綿密な問診・触診、検査を行うことで外傷や交通事故治療などの身体の痛みは勿論、心の悩みや痛みも解消できる、そんな整骨院を目指しています。そのため、日々知識と技術を深め、常に患者様の声に耳を傾け寄り添い、心と身体の関係ように患者様と当院が常に繋がれる関係を築いていきたいと思っております。

堅苦しくなりましたが、お気軽にお越しください。笑顔でお待ちしております。

院内紹介

  • 院内写真
  • 院内写真
  • 院内写真
  • 院内写真